本文へスキップ

行政書士まるごとガイド

行政書士の資格取得と仕事のすべて

行政書士試験に効率よく合格するための方法を無料で公開中!!

試験合否判定基準


1 配点

試験科目
出題形式
出題数
満点
法令等
択一式
5肢択一式
40問
160点

多肢選択式

3問
24点
記述式
3問
60点
46問
244点
一般知識等
択一式
5肢択一式
14問
56点
合     計
60問
300点

(備考)問題別配点

 ▽択一式  5肢択一式 1問につき4点
        多肢選択式 1問につき8点 空欄(ア〜エ) 一つにつき2点

 ▽記述式 1問につき20点


2 合格基準点
次の要件をいずれも満たした者を合格とする。
(1)行政書士の業務に関し必要な法令等科目の得点が、122点以上である者。
(2)行政書士の業務に関連する一般知識等科目の得点が、24点以上である者。
(3)試験全体の得点が、180点以上である者。


ユーキャンの行政書士講座
行政書士の資格取得を目指すなら司法・労務の資格ナビ